イラストを学ぶのに専門学校に行きたい!でも学費っていくらくらい掛かるの?

イラストを将来仕事にしていきたい人の場合、独学でも勿論出来ないことはありません。

しかし基礎からしっかりと学ぼうと思ったら、専門学校での学習がおすすめです。

何と言ってもデッサンからイラストの構図まで、しっかりと叩き込んでくれるのがありがたいところです。

メリットがいっぱいの専門学校ですが、それでも最も心配なのは、そうお金のことですね。

スポンサーリンク

専門学校でイラストを学ぶ

例えば美大を卒業して、その後イラストの世界を目指す場合、これ基礎がもうしっかりと出来上がっていることになります。

その辺り心配はありません。

しかし普通の高校生や中学生からイラストレーターを目指す場合、美大まで出てからというのは、回り道のような感じがしてしまいますね。

独学という手もありますが、基礎から学べてでも大学ほど問題なく入学できるのが、専門学校なのです。

スポンサーリンク

専門学校なら大学ほど入学は難しくない

専門学校に入学するのは、大学美大に入学するのに比べたら、非常に簡単です。

こう言ってはなんですが、大学と違って来るもの拒まずと言った感じがありますので、よほど入学希望車が多くない限り、問題なく入学が出来ます。

そういった意味では、入りやすく学習しやすいということにないりますね。

独学に比べれば基礎もしっかりと

自分で家で勉強していくのも、勿論一つの手です。

と言うか一昔前は、みんなそうでした。

しかし今では専門学校という場所があって、独学だと独りよがりになりがちな創作法も、外から見てどう見えるかなども教えてくれます。

そういった意味で専門学校での勉強は、基礎だけでなくお役立ちだということです。

ただ問題なのはお金に関すること

お金の問題は、独学の場合さしてありません。

バイトしながらでも出来るのが、最も大きなメリットです。

しかし専門学校に入るということは、ある程度の資金が必要だということです。

これの用意がないと、結果つまずいてしまうのですね。

専門学校で学ぶにはどの程度の用意が必要

では具体的に、専門学校で必要なお金がどのくらいかみてみましょう。

学校によって差はあるけれど入学金から

まずは入学金です。

これも学校によって結構差があります。

大体10万円くらいから、と思っていれば間違いのないところです。

授業料はどのくらいかかる

2年制とか3年製の違いがありますので、ここでも差が出ます。

しかし大体のところ、1年でかかる費用は100万を超えます。

普通の授業料に、実習費や設備費などが加わりますので、そのくらいの出費になってしまいます。

これが年数分ですので、結構な費用になってしまいますね。

夜間部や奨学金利用で

学校によっては夜間部があります。

全日制よりもだいたい金額的に低くなっていますし、昼間バイトをして費用を稼ぐ人にはおすすめです。

ただどうしても、授業内容や時間に差が出てきますので、そこは自力で補うしかありません。

またこれも学校によっては、奨学金の出るところもあります。

勿論審査がありますので、それなりの技術を持った人に限られますが、挑戦してみたいところですね。

資金の準備はしっかりと

専門学校を出れば、ある程度の技術力も付きますし、その間に編集などとの出会いもあります。

なのでできれば専門学校を利用して、イラストの技術を伸ばしたいところですね。

しかし在学中に資金が尽きてしまっては、これは一大事です。

入学前に資金をしっかりと用意することをおすすめしたいです。

バイトをすれば何とかなる、などと甘く見ないでしっかりと用意することをおすすめしたいです。

まとめ

イラストというのは勿論流行もありますし、でも自分の個性も主張したいところです。

なので専門学校で、そのどちらも対応できるように学習するのが、ある意味最も近道なのです。

とは言え、学校に入るということはお金も必要だということです。

すでに社会人で収入もある人はともかく、まだ学生でという人の場合、まずは資金を確保することから始めてください。

そして楽しく実りある学習を、していってくださいね。


グループサイト
腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットもスーツケース・キャリーバッグの選び方バーボン・ウイスキー(ウィスキー)・ブランデーを楽しもう!グラボらー:グラフィックボード・GPU・グラフィックカードも電子辞書ってこんなに便利ミニベロ、ママチャリ、ビンディングシューズって本当おすすめエアロバイクって本当おすすめおすすめ邦画、おすすめ洋画ランキングファンデーションの選び方・使い方(リキッド・パウダー)バッシュ(バスケットシューズ)の選び方ベイトリールとジギングロッド青汁で健康元気トレッキングシューズの選び方私が絶対おすすめする電子タバコ(ベイプ)ランキング高圧洗浄機でらくらくきれい!加圧シャツ・コンプレッションウェアをより効果的に!ミシンおすすめランキング/電子レンジ・オーブンレンジおすすめランキングDrawing Tablet ClubRPAの始め方たいぶろアクションカメラでGo白髪染めで10歳若く見える方法マットレスで腰痛wo解消しようスッキリ!腰痛解消プロになるための専門学校選び家電おすすめレビューいんぐランニングタイツ・スポーツタイツ・マラソンシューズで疾走しよう!