専門学校『ヒューマンアカデミー』でイラスト制作を学ぶ!

ヒューマンアカデミーという専門学校では、WEB制作からネイル講座まで様々な授業を受ける事ができます。

さらに、イラストや漫画の制作方法を学べる『コミックイラスト専門コース』まで用意されているので、本校で学べばイラストレーターになる事も夢ではありません。

そこで、イラストの仕事をして生きていきたい方のために、本校について詳しく紹介するので、みていきましょう。

コミックイラストコースのカリキュラム

本校のコミックイラスト専門コースでは、様々なカリキュラムが用意されていて、それがイラスト制作・カラーイラスト・編集特別ゼミです。

それでは、この3つで、何が学べるのか解説しましょう。

イラスト制作

イラスト制作では、イラストを制作する上で必要な技術を習得する事ができます。

さらに、指定された課題からオリジナルの作品まで制作する事ができます。

そのため、自由度の高いカリキュラムになっているので、様々な作品を制作したい方には、おすすめのコースです。

カラーイラスト

カラーイラストでは、様々な画材の知識を学ぶ事ができます。

実際に、画材は様々な種類があるので、その種類を知る事ができれば、今までにない画風を確立する事が可能です。

さらに、着色技法も習得する事ができるので、着色が苦手な方は学んでみる価値があります。

編集特別ゼミ

編集特別ゼミでは、プロの編集者がイラストレーターになる方法を教えてくれます。

実際に、数多くある専門学校の中には、イラストを制作する方法を教えても、イラストレーターになる方法まで丁寧に教えない所もあるのです。

そのようなところがある事を考えたら、編集特別ゼミまであるのは、本校の魅力的なポイントです。

ヒューマンアカデミーの授業

本校では、様々なカリキュラムが用意されているだけではなく、多くの生徒たちが学びやすい授業を行なっています。

そこで、どのような授業内容になっているのか紹介するので、確認してみて下さい。

プロの講師が指導

本校では、多くの現役プロのイラストレーターが講師として指導してくれます。

さらに少人数制クラスになっているので、生徒一人一人に丁寧な指導が可能になっているのです。

そのため、落ち着いて授業に取り組む事が可能になっています。

充実した設備

現代は、イラストを制作する方法は、紙に描くだけではなく、デジタルで制作する方法もあります。

しかし、デジタルで制作する場合には、パソコンやペンタブなどが必要です(簡易的なイラストの場合はペンタブは不要)。

本校では、そのような設備が整っているので、デジタルのイラストを制作したい方は、満足しやすい環境になっています。

インターンシップ制度

本校は、多くの生徒たちに、プロがいる現場で慣れるように『インターンシップ制度』を用意しています。

そのため、本校に入学すれば、在学中からプロがいる現場で働く事もできるのです。

プロがいる現場で働く事ができれば、どのようなスキルを習得しておけば良いのか分かる事が可能です。

そのため、1日でも早くイラストレーターとして必要な能力を知りたい方には、インターンシップ制度を利用してみる価値があります。

通学しやすい立地

本校は、多くの校舎があって、札幌校・仙台校・柏校・大宮校・東京校・横浜校・静岡校・名古屋校・京都校・大阪校・神戸校・広島校・北九州校・福岡校・那覇校などが存在します。

これほど多くの校舎があるので、実家から近い所に、イラスト関連の専門学校がない場合には、ヒューマンアカデミーはおすすめです(本校がない県もあるので注意)。

まとめ

本校では、プロのイラストレーターが講師として指導してくれる専門学校なので、短期間でスキルアップする事が可能です。

ただし全ての校舎で、プロのイラストレーターが多く在籍しているとは限らないので注意する必要があります。

そのような注意点はありますが、充実した設備やカリキュラムを用意しているので、イラストレーターにとって必要なスキルを習得する事ができます。