素人からイラストのプロになるのは可能!? イラストの専門学校の魅力と入り方

イラストを描く仕事がイラストレーターですが、イラストの専門学校は通えば、素人からプロになる事も可能です。

専門学校はイラスト制作の経験が0からでもスタート出来ますので、転職を考えている社会人や、イラストレーターになりたいという夢を持った学生さんは通ってみましょう。

独学で学ぶのと比べ、専門学校には沢山の長所があります。

イラスト専門学校はこんな人におすすめ

経験0から始め、プロになれるのが専門学校の長所です。

ですので、イラストの専門学校は次のような方にもおすすめ出来ます。

大学を中退した方

訳あって、大学を中退される方も多いです。

ただ、大学を中退してしまうと、大卒の学歴は付きませんので、そのまま就職活動をしてもうまくいかないことも多いです。

しかし、イラストの専門学校に通い、勉強をして卒業すれば、専門学校卒の学歴を得られますし、プロとして通用するスキルがあるので就職もしやすくなってきます。

大学中退後、良い仕事に巡りあえない方や、イラスト制作に興味を持たれた方はイラストの専門学校へ通ってみましょう。

転職を検討中の社会人

今の仕事が嫌になり、転職を検討している社会人の方も、イラストの専門学校に通うのはメリットがあります。

社会人からイラストレーターを目指し、プロになったという方もいますので、イラスト制作に興味を持ってしまったら、イラストの専門学校でイラストレーターになる道を選択するのも一つの方法です。

また、オンラインで学習することが出来る専門学校なら、本業の仕事をしながらイラスト制作を学ぶことも出来ます。

イラストレーターとして就職できるか不安な方

専門学校は、大学と比べると、就職サポート体制が充実している所が多いです。

イラストの専門学校でも、就職活動研修があったり、ビジネスマナーや良い求人情報を教えてくれる所があります。

ですので、就職出来るか不安な方は、専門学校の就職率などを参考に、就職に強い専門学校へ入学しましょう。

独学でプロを目指す方法の場合、そのような就職支援やサポートがないので、就活の経験や知識が無い方は苦戦を強いられる事もあります。

イラストがもっとうまくなりたい方

イラストは繰り返し描く練習していけば、画力は徐々に向上していきますが、独学だと成長に限界が来ることもあります。

ですが、イラストの専門学校に通えば、色々な講師、それも元プロから教えてもらえますので、幅広いイラスト制作の知識や技術が身について今よりももっと絵が上達する事も多いです。

転職や就職等の目的が特に無く、ただ単純にイラストがうまくなりたい方にも専門学校はおすすめ出来ます。

まずは専門学校を探す

未経験からプロになるためイラストの専門学校へ通いたい方は、まずは学校探しや選びをしましょう。

イラストの専門学校について何も知識が無い方は、資料請求とオープンキャンパスを使うのがおすすめです。

特にオープンキャンパスは、専門学校それぞれの雰囲気や学校内の設備などがよく分かりますので参加しておいたほうがよいです。

また、その専門学校の卒業生がどのような、企業へ就職している方もチェックしましょう。

有名な企業へ就職している人が多い実績のある専門学校なら期待できます。

どのくらいお金が必要なのか

そして、通いたいと思った専門学校が見つかったら次は入学の準備をしましょう。

学校にもよりますが、専門学校の一年間の学費はおおよそ百万円前後が相場です。

それなりにお金がかかりますので、貯金をするか奨学金が使えないか確認しましょう。

願書を出す

イラストの専門学校は、スポーツジムのように、申し込みをすれば翌日から利用できるというものでは無いです。

通常は期限内に願書を出して、試験を受け、合格してからの入学となります。

ですから、イラストの専門学校に通いたい方は受付期間内に願書を出すようにしましょう。

願書を出して試験に合格すれば、イラストの専門学校の学生として、イラスト制作を学ぶことが出来るようになります。

まとめ

素人から新たな夢に向かってスタートするなら専門学校がおすすめです。

イラストの専門学校へ通うと、経験0の状態からプロになることも可能ですので、社会人の方や学生の方はチェックしてみましょう。

ちなみに、専門学校では業界に関する幅広い知識を基礎から教えてくれる所もあります。

イラスト制作の基礎がしっかりしていればそこから応用もしやすいので、その点は独学で学ぶ人よりも強いです。